2016年6月20日月曜日

サラリーマンなクリスチャンのQに、いろんな立場からAしてみる

 サラリーマンとして働いているクリスチャンの方々によくみられるQ(質問)に、いくつかの立場にたって、A(答え)を出してみる。何かの参考になれば、これ幸い(たぶんならないと思うけど)。
  ではさっそく。

Q1:会社がべつの宗教を・・・
  クリスチャンです。日曜が必ず休みということで就職した会社が、某学会と関係が深いことが、入社後にわかりました。
社長や幹部だけでなく、社員にも学会の会員が少なからずいます。確かに雰囲気がちょっと独特だなと思っていました。でも就業中の宗教行為や勧誘はありません。理不尽な業務命令もなく、給料もちゃんと支払われています。
 働く上では支障ないのですが、某学会の悪い霊的影響を日々受けているのかと思うと、心配です。やはり転職した方がいいでしょうか?

A1(某聖霊派牧師)
 そんな会社は悪の巣窟です。あなたの霊も魂も食い尽くされてしまいます。今すぐ辞めなさい。明日から行かなくて結構。

A2(某クリスチャン実業家)
 それは大変ですね! では私の祈祷をこめたパパイヤジュースをお勧めします。これを毎朝のめば、あなたの霊は一日しっかり守られますよ。これで安心ですね。ハレルヤ♪

A3(某リバイバリスト)
 あなたはそこに遣わされているのではありませんか? そこがあなたの宣教フィールドなのではありませんか? あなたが異教徒たちをキリストに従わせられるように、私が祈りましょう!

A4(私)
 あなたは既に悪い影響を受けてしまっていると思いますよ。その学会からでなくて。

Q2:会社から転勤を・・・
 クリスチャンです。勤務先から転勤を命じられました。 今通っている教会には通えなくなるのですが、馴染みの教会を離れるのは心苦しいです。また、そこは「自分が植えられた教会」だと牧師によく言われます。植えられたなら、離れてはいけないように思うのですが・・・。どうしたらいいでしょうか?

A1(某聖霊派牧師)
 そんな会社は今すぐ辞めなさい。植えられた教会から離れるなんてとんでもない。絶対に祝福されません。

A2(某クリスチャン実業家)
 それは大変ですね! でも主はどこに行ってもあなたを祝福して下さいますよ♪ このパパイヤジュースをのめば、あなたの霊はいつも主とともにありますから。しかも今だけ、お得な半額キャンペーン中です。ラッキーですね! ホサナ♪

A3(某リバイバリスト)
 あなたはその地に行くように召されているのではありませんか? そこがあなたの宣教フィールドなのではありませんか? 新たな地であなたがリバイバルの基となるよう、私が祈りましょう!

A4(私)
 教会を変えるか、会社を変えるかの選択ですね。でも教会を変えたからと言って、呪われるとか地獄に堕ちるとかクリスチャン失格とかありません。

Q3:日曜出勤することが多くなってきて・・・
  クリスチャンです。日曜が休みということで就職した会社なんですが、最近、日曜出勤を命じられるようになりました。月に1~2回なのですが、会社の事情もわかるので、無下にノーとも言えなくて。でも礼拝を守れなくなるのがどうも・・・。牧師からは、礼拝を守らないと祝福がないって言われますし・・・。

A1(某聖霊派牧師)
 日曜に植えられた教会で礼拝するのは、クリスチャンのスタンダードです。それができないとなると、どうなるかわかりますよね? 祝福されませんよ?

A2(某クリスチャン実業家)
 それは大変ですね! このパパイヤ・・・(以下ほぼ同じ)

A3(某リバイバリスト)
 あなたがそこに遣わされたのは・・・(以下ほぼ同じ)

A4(某クリスチャン学生会の人)
 日曜に仕事をする業種も大切だと思いますよ。ただ、クリスチャンは主に対しても礼拝に対しても、誠実であるべきです。そして祈って導かれるべきです。繰り返しますが、日曜に働く業種だって大切なのですよ。ただ・・・(以下無限)

A5(私)
 日曜の早朝や夜、あるいは土曜の夜に礼拝する教会もありますよ。

Q4:職場で食事のお祈りは・・・
 職場の社員食堂にはいつも大勢の社員がいて、もちろんみんなノンクリスチャンなのですが、食事のお祈りをどうしようかいつも迷います。周囲の目を気にしてしまって、小声で手短に祈るだけにしています。本当はちゃんと声に出して祈りたいですが・・・、どうしたらいいでしょうか?

A1(某聖霊派牧師)
 人目なんか気にしてたら主の御用は果たせません。堂々と声に出して祈りなさい。

A2(某クリスチャン実業家)
 断食して祈るのがいいと思いますよ。最低でも1時間、異言で祈ってみて下さい。きっと主からの言葉でお腹いっぱいになります♪

A3(某リバイバリスト)
 あなたがそこに遣わされたのは・・・(以下ほぼ同じ)(もう書かなくていいよね、この人)

 A4(某クリスチャン学生会の人)
 ノンクリスチャンばかりの職場で働くのも大切だと思いますよ。でもクリスチャンの中で働くのも喜びですよね。信仰を分かち合える恵みは大きいですよね。繰り返しますが、ノンクリスチャンばかりの職場で働くのも大切なんですよ。でも・・・(以下無限)

A5(私)
 声に出すかどうかはケースバイケースでいいと思います。

 とりあえずこんな感じ。また思いついたら書くと思う。

2 件のコメント:

  1. おもしろい(*^▽^*)
    思いついたらまたぜひ書いてください。

    ノンクリの人にもあてはまることだけど、世の中
    ”他人を心理的に支配して熟睡する人間”と、それに応じる人間がいて、
    他人の思惑にあれこれ振り回されて空回りなことするの、
    なんともムダなエネルギーではないでしょうか。

    ジョイス・マイヤーちゃんの日本語版ブログのこの記事はいいな、と思いました。
    他人の判断ではなく、神を信じている自分の考えで意思決定することって大切ですよネ。

    http://jmmjapan.jp/%e5%b9%b3%e5%ae%89%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ab%e3%81%84%e3%82%8b/

    返信削除
  2. 牧師や指導者的役割??の人に就職の相談しても時間の無駄です。僕は相談や変な介入をされて振り回されましたし、ノイローゼになりかえって視野が狭まりました。
    「日曜に休みを!!」「キリスト者としてふさわしい仕事を」と言いますが、変な条件を付けられてもがくよりハローワークやインターネットの就職サイトなどからきちんと情報を得て自分から行動することでしょう。自分の生活にかかってきますからね。
    教会や某学生会は就職のあっせんをするわけではないのですから。かえって献金を!献金を!とほざくだけですからね。

    返信削除