2018年4月25日水曜日

教会でうまく奉仕できない信徒は怒られるんですか?

「教会で◯◯したら怒られました」みたいな経験、ありますか?

 いろいろ種類があるかと思いますが、たとえば奉仕で失敗して怒られたとか、遅刻して怒られたとか、何か粗相して怒られたとか、ですね。
 イタズラして怒られたとか、教会のものを盗んで怒られたとか、そういうのは無しです。怒られても仕方ないですから(笑)。

 要は、怒られる理由がよくわからないけど怒られた、という経験です。
 私はよくそういうことで牧師に怒られました。

 一番初めにこっぴどく怒られたのは、礼拝に寝坊した時でした。と言っても礼拝で何か奉仕をしていたわけでありません。ただ礼拝に参加するだけの平信徒でしたから、奉仕に穴を開けて迷惑を掛けたわけではありません。でも寝坊して礼拝に行けなかった時、後から大層怒られました。なんでも「日曜礼拝は絶対厳守だ」とか。泣きそうになるくらい怒鳴られました(笑)。牧師は「これは義憤だ」と言っていましたが。

 次にひどく怒られたのが、奉仕で失敗(?)した時でした。教会のHPのイベント記事を更新したのですが、「この文言ではダメだ。書き直せ」と怒られました。私は「わかりました」と言ったのですが、なぜか納得してくれませんでした。同じことで延々と怒られましたね。
 その時は泣きそうになったのでなく、怒りを覚えました。だって、理不尽じゃありませんか? 文言が気に入らないだけで30分も怒り続けますか、普通?

 その後も様々なことで怒られました。詳細を書くとキリがないし、書いても腹が立つだけなので、省きますが。
 でもこれだけは断言できますが、私は悪気があったのでなく、迷惑を掛けてやろうと思っていたのでもありません。ただ失敗したり、上手くできなかったり、気が回らなかったりしただけです。自慢できることではありませんが。

 ですから今思うと、「怒られなければならない理由」が全くわかりません。もしかしたらただのイジメだったのでは? とも思います。当時の私はあれもこれも「訓練」だと思って、耐えていましたが。

 牧師に対する不信感を抱きながらも、「これが信仰の歩みなのか」と諦める・・・そんな葛藤の日々でした。

 しかしその牧師が問題を起こし、決して「神の器」などでなくただの俗物だったと気づいた時、その葛藤に答えを得ました。つまり牧師の怒りは不当だった、と。自分が悪いのではなかった、と。

 人が人に対して「怒る」のは、それが正当なこともありますが、実は不当なこともあります。特に有利な立場の人間、力や権力を持っている人間が、相手が反抗できないのを見越して感情的に怒ることがあります。そういうのは卑劣であり不当なことです。怒られた側は、我慢する必要ありません。

 まして教会は(法人格の有無に関係なく)あくまで「任意的な団体」なのですから、そこでの仕事の出来不出来によって「怒る」「怒られる」などあり得ません。
 特に牧師は、信徒に仕事を頼んだのなら、感謝すべきです。文句があるなら自分でやりなさい。言いたいことがあるなら丁寧に説明しなさい。もし怒りの感情をコントロールできないなら、迷惑ですからアンガーマネジメントを受けて下さい。

 もし今、かつての私と同じような目に遭っている方がいらしたら、牧師に辞表でも何でも叩きつけて、さっさと教会を離れた方がいいです。牧師はあなたのことを「悪魔に取り憑かれた」とか「信仰から外れた」とか言うと思いますが、それはお前じゃ! と吐き捨てて構いません(笑)。

 あなたは全然悪くありませんよ。むしろよく頑張ってきたと思います。あなたの努力を牧師は正当に評価しなかったと思いますが、あなたは神様のために頑張ったのですよね。べつに牧師を喜ばさなくていいのです。あなたの努力は無駄でありませんでした(無駄だったと感じると思いますが)。

 ただ、理不尽な牧師に遭遇してしまったのです。それはあなたにとって、不幸なことでした。

 というわけで教会で不当に怒られている皆さん、不当に使われている皆さん、それはおかしいことですから、おかしいと声を上げていいんです。辞めていいんです。教会はあなたのためにあるのであって、あなたが教会のためにあるのではありませんから。

6 件のコメント:

  1. スキットの奉仕はやたら完璧さを求められ、細かいことで怒られ・・。そもそもやるなんて言ってませんけどという話です。ある人は深夜まで残されていましたよ。ここまでやるなら給料の1つでも出してもらいたいものです。

    リーダークラスは一週間のほとんどが教会の奉仕で埋まっていて遊びにすら行けない。私もいずれこうなっていたと思うとぞっとします。

    返信削除
    返信
    1. やると明言していないスキットの練習で高い完成度を求められる。ありますね。私もそういう目に遭ったことがあります。本当に何なのでしょう、あの遅くまで奉仕して当然みたいな雰囲気は。

      reiさんはそこまで至らず済んだのですね。それでもダメージは小さくなかったと思います。

      削除
  2. ニャンタマ2018年4月25日 22:25

    こんばんは。
    私の行っていた教会でもしょっちゅうスキットをしていました。
    プロ並みの演技力が要求され、練習は休日返上でやっていました。
    安っぽい学芸会を延々としている感覚でした。
    本当に教会を辞めれて良かったと思います。

    返信削除
    返信
    1. ニャンタマさんの教会もスキットが盛んだったのですね。
      それにしても、素人に高い演技力を期待するのはやめていただきたいものです。信徒をなんだと思っているのでしょう。無償で使える、都合のいい奴隷だとでも思っているのではないでしょうか。

      削除
  3. 今週の土曜日に、草刈りの奉仕を頼まれています。環境部というのがあってその種の奉仕活動を行うわけです。以前、教会の役員から植木の剪定の仕方が悪い、ああせよ、こうせよと偉そうに言われたことがありますね。
    腹が立ったので、あなたが思うと売りにやればよいでしょうと言って作業をやめましたが・・・なんで、あんたに偉そうに言われんとあかんのやと言い返しましたが・・金を貰ってやっている訳でなし、その後、偉そうに言った役員は、自分にはできないので頼むと言ってきましたが・・
    どこの世界にも、自分にはできないのに偉そうにする奴はいるもんですよ。そういう奴には、一発かますことも必要ですね。毛沢東理論の造反有理というわけですよ。

    返信削除
    返信
    1. カトリックにもやはりそういう偉そうな人はいるのですね。おっしゃる通り、どこにでもいると思いますが。無償でやってあげているのに、あれこれ言われたらやっていられませんね。
      造反有理、この場合は特にいい響きですね(笑)

      削除