2018年4月1日日曜日

「礼拝エクスタシー依存」に陥っていませんか?

『キマジメくんのクリスチャン生活』第83話に「霊的エクスタシー」なるものが登場しましたが、あれは私の勝手な創作でなく、現に一部のプロテスタント教会で言われていることです。あるいは「霊的エクスタシー」という言葉でないかもしれませんが、現象として同じようなものが認知されています。

「霊的エクスタシー」とは、要は賛美や礼拝や祈りの中で「気持ちいい」と感じることです。あるいはトランス状態と言ってもいいかもしれません。すごく気持ちよくてボーッとしたり、前後不覚になったりするくらいの「快感」を伴います。
 そんな頻繁ではないかもしれませんが、その手の教会の人なら、経験があるかと思います。

 さて、「霊的エクスタシー」はなぜ起こるのでしょうか。

 溝田牧師が言うように、聖霊が与えて下さるのでしょうか。「よし、この信徒は霊的な礼拝をしているな。では霊的エクスタシーを与えてやろう。ほら、気持ちよくなれっ!」とか。若干サディスティックな気もしますが(笑)。
  あるいは閉鎖空間の中で引き起こされる、集団ヒステリー(集団妄想)の一種でしょうか(キマジメくんの83話においては、集団ヒステリーの状態を意識して書いています)。
 あるいはもっとパーソナルな問題かもしれません。個人の中で「こうなんだ」と強く確信することがあると、それがあたかも現実のように感じられることがあります。実際にはそれは錯覚や妄想、病的になると幻覚と言うのですが。

 この手の「気持ちよさ」には、音楽も大いに関与していると思います。
 実際、音楽は人の心に作用します。皆さんも音楽によって気分が高揚したり、黄昏たりするのではないでしょうか。「音楽療法」や「リラクゼーションミュージック」なるものもありますね。

 ある障害者施設を訪ねた時、「リラックスルーム」という部屋を見せてもらったことがあります。
 床全体がふかふかのベッドみたいになっていて、クッション類も沢山あって、好きなところで横になれる部屋です。薄暗い照明で、壁に様々な模様が投影されて、プラネタリウムみたいです。そして穏やかな音楽が流れてきます。
 そこに横になってぼんやり天井を眺めていると、もう眠くなること間違いなし(笑)。本来は快眠のためでなく、精神症状による興奮や緊張をほぐすために使われるようですが。
 いずれにせよ、「音」が重要な役割を果たす、とのことでした。

「霊的エクスタシー」とは、必ずしもキリスト教の超自然現象でなく、聖霊の働きでもありません。少なくとも、そう断言することはできません。 上記のようにいろいろな可能性がありますから。

 それに、仮に「聖霊が霊的エクスタシーを与えて下さる」として、じゃあそれが目当てで礼拝するのですか? という話になります。神様をただ礼拝したいのでなく、エクスタシーがほしいから礼拝する? それは厳密には礼拝とは言いません。そしてそれが礼拝でないなら、聖霊がエクスタシーを与える理由もなくなります。矛盾しますね。

 にもかかわらず、礼拝で自分が気持ちよくなれれば「すばらしい礼拝でした」「恵まれました」と言う人が少なくありません。彼らにとって、ドラマチックで感動できる礼拝ほど「すばらしい」ようです。じゃあ、感動しに教会に来るんですか? ぜんぶ自分の「気持ちよさ」のためなんですか?

 もしそうだとしたら、それは薬物依存やアルコール依存と同じようなものです。「礼拝エクスタシー依存」みたいな。すごく気持ち悪い響きですが。
 キリスト教信仰に見せかけた礼拝エクスタシー依存に、陥っていませんか?
 ちょうど今日から4月、新年度ですね。自分の信仰生活を見直すには、いいタイミングかもしれません。

4 件のコメント:

  1. 実際あった話ですが、礼拝で牧師が説教中にイエスが人の罪のために十字架に架けられ、、というメッセージを発言した直後に牧師が感極まったのか大泣きして、それにつられて説教聞いてるほとんどの信徒も大泣き状態だったのを覚えています。
    20人前後は居たかと思いますが、そこから説教が進まなくなるというのが度々ありました。自分は泣かなかったんですが、感動するには良いにしてもどこらへんが大泣きしてまで感動するのが理解できませんでした。(汗)
    わかりずらい説教内容なのに、多くの信徒が「恵まれました」を連呼してましたね。個人的には「そのメッセージわかりませんでした」、そして今はその教会に行っていません(笑)

    返信削除
    返信
    1. 感動して泣いてしまうのは正直、わからなくはないのですが、説教が止まってしまうのは困りものですね。みんな大泣きだったならそれはそれで「すばらしい時間」だったのかもしれませんが。

      よくわからない説教、ありますね。結局何が言いたいの? みたいな。牧師さんは聖書の勉強もさることながら、論理展開とか論法とかも学んだ方がいいと私は思います。

      削除
    2. 前行った教会でも同じような事があったが、将軍様(牧師様)が泣くからそれにつられて信徒も泣く、みたいなのっていつも牧師とその教会のショー見せられた感でおなかいっぱい。勘弁して。。。

      削除
    3. まさに「教会ショー」ですね(苦笑

      削除